平成21年度 下水道グローバルセンター 第9回対応方針調整会議 議事概要

1.日  時:

2010年1月13日(水) 15時00分~18時00分

2.場  所:

日本下水道協会・第1会議室

3.出  席:

藤木座長、滝沢アドバイザ、田中アドバイザ、清水委員、小林委員、堀江委員、中里委員、
佐々木委員、加藤委員、佐伯委員、鈴木委員、榊原特別委員、吉田特別委員、山縣特別委員、
奥野オブザーバ、佐藤オブザーバ、本田課長補佐、田中係長(国土交通省)、
坂巻課長、根岸係長、小関係長(日本下水道協会)、
遠藤、吉川(三菱総研)

4.結果概要:

下水道グローバルセンター第9回対応方針調整会議(座長:藤木修(財)下水道新技術推進機構下水道新技術研究所長) が2010年1月13日(水)、(社)日本下水道協会にて開催されました。結果概要についてお知らせいたします。会議では、GCUS関連のスケジュール、行事等について国土交通省下水道部からの報告がなされた後、各国・テーマ別グループ毎に活動の状況・予定が報告されました。主な議論内容をお知らせいたします。

<中国グループ(主査 国土技術政策総合研究所 榊原下水道研究官)>

2010年1月15日~22日の日程で、中国常州における現地調査を予定しています。参加者は、田中宏明京大教授(GCUS対応方針調整会議アドバイザー)、山内国交省国際建設推進室協力官、榊原国土技術政策総合研究所下水道研究官(GCUS中国グループ主査)、八十島京大准教授、小関下水道協会係長(GCUS事務局)、三菱総研(GCUS事務局)他を予定しており、1月16日に日中韓の都市水環境管理・廃水に関する国際ワークショップ(主催:常州市建設局、常州市環保局、清華大学、韓国上下水道学会、GCUS)を開催し、その中でGCUSの紹介と常州市における課題等に関する意見交換を行う予定としています。また1月17日~21日の期間で、常州市(太湖)、昆明市におけるヒアリングを実施し、当地におけるGCUSの協力の可能性について情報収集を実施する予定です。
ワークショップの模様および調査結果については、GCUSウェブサイトおよびメールニュースにてお知らせする予定としています。

<サウジアラビアグループ(主査 (財)下水道業務管理センター 河井常務理事)>

JICA事業「サウジアラビア下水処理施設運営管理プロジェクト」のフォローアップ事業として、2010年1月31日~2月10日の日程で、サウジアラビアを訪問し、現地下水処理場でのOJT研修を実施するとともに下水道管理・技術セミナーを開催することが正式に決まりました。2010年度からODAを卒業するサウジアラビアにおける我が国の協力およびビジネス展開可能性を検討するにあたって、今後の協力方法の提案として、OJTを通した下水道施設の運転管理の改善を試験的に実施し、併せて開催するセミナーの結果とともに、サウジアラビア水・電力省と意見交換を行うことを予定しています。調査・研修の詳細が確定次第、プレスリリースにて発表するとともに、開催結果についてはウェブサイト上でご報告する予定としています。

<ベトナムグループ(主査 下水道事業団 堀江部長)>

ベトナム(ホーチミン、ハノイ等)への現地調査を2009年12月20日~29日の期間、GCUSベトナムG、下水道海外ビジネス展開共同研究グループ、海外ネットワーク形成グループ共同で実施しました。GCSUメンバーの有する幅広いネットワークをもとに、短期間で非常に濃い情報収集を行うことができました。また、今後の同国における協力・事業展開につながる成果がありました。

<JSC(日本サニテーションコンソーシアム)(事務局長 (財)下水道業務管理センター 河井常務理事)活動状況>

JSCでは2009年12月1日~4日の日程で、インドネシアにおいて現地調査を実施しました。調査では、2月に予定されている日本・インドネシアセミナー(於インドネシア)の事前準備と現地調査を行うために、インドネシア政府関係機関、ジャカルタ市、スラバヤ氏を訪問し、ヒアリング、意見交換を実施しました。インドネシアにおけるセミナーの詳細および開催結果についてはGCUSウェブサイト、メールニュース等にてお知らせする予定としています。

<GCUSの今後の国際イベントへの参加・ブース展示について>

GCUSは2010年に以下の国際水関係イベントに参加・展示する予定です。
・シンガポール水週間(2010年6月、於シンガポール)
・IFATミュンヘン(2010年10月、於 ドイツミュンヘン市)
・第83回WEF年次総会(2010年10月、於 米国ニューオリンズ市)
イベントではGCUSブースにおいて、我が国企業からの出展を求め、ポスター、模型等の展示募集を行う予定としております。今後より効果的な展示方法についてGCUSで検討し、本邦企業・技術を最大限アピールできるよう、企業の皆様をサポートする予定です。

<次回日程>
次回対応方針調整会議は
2010年2月16日(火)15:30~ (日本下水道協会)開催予定