GCUS国別活動:インド

背景・経緯

インドでは日本も開発調査等で支援した「国家河川保全計画(NRCP)」等に基づき、各地で円借款を利用した処理場建設等が進んでいます。これに関連して、中央と州政府等の施設管理能力を強化するため、JICAプロジェクト「下水道施設の維持管理に関するキャパシティビルディング」が2007年4月から4年間の予定で進行中であり、長期専門家派遣や本邦研修が行なわれています。
また、「都市開発分野に関する協力に係る日本国国土交通省とインド国都市開発省との間の了解覚書」(平成19年5月)に基づき、平成21年6月11日に開催された「第3回都市開発に関する日印交流会議」では、日本の最新技術である「管更生工法」に関しインド側より強い興味が示されました。
GCUSインドグループでは、これらの背景をもとに以下の活動を行っています。

国別活動 会議開催状況

関連資料等