GCUSの活動について

活動目的

3つの活動目的

・世界の水・衛生問題等の解決に向けた国際貢献
国及び地方公共団体等の国際協力活動、国際交流活動を支援しつつ、世界の水・衛生問題や地球温暖化問題の解決に貢献。

・下水道関連企業のビジネス展開支援
海外のビジネス展開に意欲的な下水道関連企業を学官が強力に支援し、我が国の下水道界の活性化にも貢献。

・国内への下水道施策への還元
海外での活動成果を、我が国の地方公共団体に還元し、新たな下水道施策の展開に反映。

3つの活動目的

 

活動内容

活動内容の概要

下水道グローバルセンターでは、計画・建設から管理・運営に至るまで、日本の産学官のあらゆるノウハウを結集し、海外で持続可能な下水道システムを普及させるため、JICA等の国際協力活動に対し、技術的側面を中心とした支援を行います。また、海外での現地調査・国際協力活動における情報、日本国内での人材・技術などの情報を集約し、下水道グローバルセンターが情報プラットホームとなり、日本と世界の支援対象国のより最適なマッチングを実現していきます。

GCUSの活動内容の概要
図.GCUSの活動内容の概要

活動内容の詳細

  1. 国際協力活動の展開支援
  2. 情報共有プラットホーム、海外ネットワークの構築
  3. 組織の構成

参考資料ダウンロード

GCUS紹介パンフレット(日本語)pdfダウンロード
GCUS紹介パンフレット(英語)