第5回GCUS/JSWAセミナーを開催しました(2012年12月14日)

平成24年12月14日、日本下水道協会において第5回GCUS/JSWAセミナーを開催しました。下水道グローバルセンター(GCUS)会員である、下水道関係法人10団体、地方公共団体等17団体、民間企業21団体を参加対象としてご案内したところ、年末のご多忙の中、20名ほどに参加頂きました。また、GCUS会員と全国地方公共団体等との情報交換の場を提供するという目的のため、今回より日本下水道協会の正会員にも参加対象の門戸を広げて実施しました。
セミナーでは、㈱日水コンの桜井ベトナム代表事務所長より「ベトナムの下水道事情について」と題し、同国の一般事情から始まり、組織体制、下水道整備状況、課題、さらに同国での案件形成あるいはビジネス展開を行う上でのアドバイスも頂き、大変有意義なセミナーとなりました。なお、日本下水道協会は今年7月の下水道展開催期間中にベトナム上下水道協会と技術協定を締結しており、今後も同国の情報収集・発信を行っていきます。
また、下水道協会誌でも概要を報告する予定ですので併せてご覧ください。

㈱日水コンの桜井氏による講演          講演の様子

【発表資料】(GCUS会員限定:メンバーエリア「平成24年度報告書等」)

(公社)日本下水道協会 技術研究部 国際課
(GCUS事務局)