下水道分野における自治体の国際交流活動について 京都市×中国

日本側団体名

京都市上下水道局

相手国名

中華人民共和国

相手都市名

陝西省西安市

事業・活動等の名称

中国・西安市における水環境改善―合流式下水道の改善―
(JICA草の根技術協力事業(平成22年度採択事業))

活動期間

2010年度,2011年度の2箇年

事業の概要 及び 実施状況

1 これまでの経緯と事業の目的

国際協力銀行海外経済協力業務による「陝西省水環境整備事業(西安市)」の採択,実施に伴い,整備施設の円滑な管理,運営に関する情報,技術を実施機関(西安市)に伝達し,事業効果の促進を図るため,2006年から2009年の間で4回にわたり,西安市の管理者,技術者約80名を京都市に受入れ,上下水道事業に関する講義及び関連施設の視察を内容とする研修を実施した。
西安市からの要望を受け,これまでの研修事業の成果を発展させ,友好都市の関係を一層強化するため,JICAの「草の根技術協力事業(地域提案型)」を活用して,本市がこれまで培った技術を供与し,西安市が抱える合流式下水道の課題解決に向けた計画手法や設計計算,運用,維持管理の実施ができる専門技術者の育成と西安市関係者への合流式下水道の改善対策の知識,取組を理解した幅広い人材の育成を図る。

2 事業の目標

西安市の下水道技術者を始めとする人材の育成

・水環境改善(合流式下水道の改善)のための知識,取組を理解した人材

(100~200名程度)を育成

・合流式下水道の改善対策に関する施設の適正な設計計算,運用,維持

管理の実施ができる人材(5~10名)を育成

・合流式下水道の改善対策に関する計画手法を理解した人材(5~10名)を育成

 

3 実施内容(平成22年度)

・派遣研修

京都市より下水道技術者等5名の派遣,合流式下水道に関する技術の指導及び西安市の下水道(合流式下水道)の実態調査
(実施日程 2010年8月3日から8月11日の9日間)

・訪日研修

西安市より下水道技術者4名の受け入れ,合流式下水道改善技術等の研修実施
(実施日程 2010年11月24日から12月3日の10日間)

4 平成23年度の予定

・派遣研修

京都市より下水道技術者等5名の派遣,合流式下水道改善構想案策定に向けての技術支援
(2011年7月下旬から8月上旬の予定)

・訪日研修

西安市より下水道技術者5名を受け入れ,合流式下水道改善技術及び計画手法の指導,合流式下水道改善構想の素案策定を目標
(2011年11月下旬から12月上旬の予定)

日本側連絡先

京都市上下水道局 下水道部 管理課
(連絡先 075-672-7838)

相手側担当部署

中華人民共和国 陝西省 西安市政府

その他関連情報

関連する京都市webページへのリンク
http://www.city.kyoto.lg.jp/suido/page/0000085397.html
http://www.city.kyoto.lg.jp/suido/page/0000091065.html