下水道分野における自治体の国際交流活動について さいたま市×全般

団体名

さいたま市

内容

さいたま市では、姉妹・友好都市やJICA等の国際機関との連携によって、海外からの研修生を積極的に受け入れることで、国際協力を推進し、地球社会への貢献を行っています。
下水道部局としては、平成22年度に以下の活動を行いました。

1 JICAからの研修生受け入れ

相手国名 モルディブ国
受入人数 5名
実施期間 2010年6月23日 ~ 2010年6月25日
研修内容 講義・意見交換
さいたま市下水道概論
広報・住民啓発手法紹介、各戸接続の支援
下水道施設維持管理概論
水質モニタリング・水質データ管理概論
視察・見学
下水処理センターの見学

2 姉妹都市からの研修生受け入れ(自治体職員協力交流事業)

相手国名 メキシコ合衆国(トルーカ市)
受入人数 1名
実施期間 2010年10月19日
研修内容 講義・意見交換
さいたま市下水道概論
視察・見学
さいたま新都心
上落合雨水調整池の見学
下水処理センターの視察

連絡先

さいたま市建設局下水道部下水道計画課計画第1係
担当 豊田、田場
TEL 048-829-1566