下水道分野における自治体の国際交流活動について 札幌市×全般

団体名

札幌市

内容

札幌市では、平成4年度より「下水道維持管理」コースのJICA集団研修などを実施し、下水道事業に関わる研修員を受け入れ、国際協力に貢献してきました。
「下水道維持管理」コースでは、管路・処理場の維持管理、資源(処理水・汚泥)の有効利用、工場排水の規制等、下水道事業全般の知識を修得させるとともに、研修員の実務における判断能力を体得させ、自国の下水道事業の適切な運営・管理に貢献できるように研修を実施しております。
毎年の受け入れ状況は、別表(PDFファイル)のとおりです。
(なお、JICA札幌での「下水道維持管理」コースは、平成22年度で終了となっています。)

この他に、他の受入機関で実施している各種のJICA研修等において、講義の一部や見学等も多数受け入れており、各分野における国際協力に貢献しています。

連絡先

札幌市建設局下水道河川部下水道計画課 今井
TEL 011-818-3441